FC2ブログ
2014年03月04日 (火) | Edit |
前記事への追記として。。。

勘違いされるといけないので急いで追記しておきます。

製品を全てブラインドで選べと言っているのでは決してアリマセン。

ブラインドで評価しないと分からないような、諸々の変動要因や潜在的態度の影響に埋もれてしまうようなコマケー違いに際限なく拘る(ツイキュする)のは、「趣味」とは言え、賢明な行動とは言えないのではないか。

事実を明らかにせず、そのような行動を徒に奨励するようなヂャナリズムの安直なあり方は問題ではないのか?普通、ヂャナリズムは業者や大衆の行き過ぎた行動に対して抑止力として働かなければならぬのだが。。

オヂオを「趣味」とするならば、とういか「趣味」とすればこそ、もっと実り多く効果的な金とか時間とか頭の使いようがあるのではないか?「趣味」とは言え、総じて論理や思考が欠落し過ぎ(ナイーブ過ぎ)でないか(コマケー電気理論とかではなく、もっと基本的で根本的なトコロで)?

と言いたいのです。

余計なお世話かもしれませんが。。。

「自分」でよっく考えてみてください。

この業界、ヂャナリズムは全くあてになりません。

お役に立てたらクリックしてください。ランキングに参加してます にほんブログ村ランキング参加中
関連記事
テーマ:オーディオ
ジャンル:趣味・実用
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック