FC2ブログ
2013年08月22日 (木) | Edit |
一般的に、ステレオソースは前方に距離を置いて設置した2つのスピカで再生する事を前提に制作されています。これをそのまま

主に60年代のスタジオ録音盤ジャズには、ベースがほぼ完全に片方のチャンネルにだけ割り振られているものが少なからずあります。そのようなソースをヘッドフォンで聴くと、僕には非常に
関連記事
テーマ:オーディオ
ジャンル:趣味・実用
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック