FC2ブログ
2013年06月05日 (水) | Edit |
前の記事に関連すると思われる音楽家さんの発言を補足として載せておきます。

空間表現の追求など不可能を無理して求めているだけであって失うものの方がはるかに大きい、そもそも現代のオーディオは完全に間違った方向に走っている
さる演奏家さんのコメントとの事。。これは当ブログでも再三ご紹介しました。

ぼくたち指揮者は一生懸命音を混ぜようとしているのに、どうして君たちオーディオマニアはそれを分解して聴こうとするんだい?
これは小澤征爾さんのコメントらしい。

どちらもネットで拾った情報なので信憑性は不確かですが、僕としては大いに納得できるコメントです。

あ、それと音場には関係無いですが
みんな仲良く、世界中が同じ音質で聞けるようにしてくれー
というのもありましたね。

音楽界はもっとオーディオ界に関与すべきです。それが表現者としての責任です。オーディオ界はもっと音楽界の意見に耳を傾けるべきです。それが伝達者としての責任です。僕はそう思います。

お役に立てたらクリックしてください。ランキングに参加してます にほんブログ村ランキング参加中
関連記事
テーマ:オーディオ
ジャンル:趣味・実用
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック