FC2ブログ
2013年02月28日 (木) | Edit |
前の記事からの続きです。

70年代に入ると、とたんに僕のジャズ コレクションは寂しくなってしまいます。ウェザーリポートとジャコが中心。他にはキースジャレットしか居ません。

history 3 copy
1970~1981:
'70、4月にビートルズが解散。華の60年代もオッシマイ。ジミさんは新バンドBand of Gypsysを結成するもすぐに解散(僕はこのバンドが好き)。この年9月に急死。デビューしてたったの4年でした。ギルエバンスやマイルスとの共演の計画もあったそうで、本当に惜しまれます。ジミさんを真に高く評価したのはジャズ ミュージシャン達でしょう。僕の中でもジミさんはロックではなく「ジャズ」に分類されます。この年、サンタナのAbraxasが大ヒット。

'71、ウェザーリポートが1stアルバムをリリース。以後'70代のジャズ界をリードし続けます。僕には、マイルス自身の電化作品よりも、ウェザーリポートの方がマイルスがNefertiti(1967)までに成し遂げた事を正当に継承しているように思えます。ドン・チェリーの作品が2枚。70年代に入ると、僕のライブラリからオーネット・コールマンが全く消えてしまいます。

'72、チックコリアのReturn to Forever。これはヒットしましたね。当時のFMでも盛んにチックコリアを流していましたが、僕には全くピンと来ず、この1枚しか持っていません。ヒュージョンとかクロスオーバーとかがもてはやされた時代でした。しかし、僕に言わせれば、ウェザーリポートは断じてフュージョンではなく、マイルスを継承する真正ど真ん中のJAZZ以外のナニモノでもありません。

'73、ピンクフロイドの大ヒット作「狂気」がリリースされています。

'75、ジャコが衝撃のデビュー!!!自身のデビューアルバムよりも先にパット・メセニーのデビューアルバムに参加しています。キース・ジャレットのケルンもこの年。
'76、ジャコがウェザーリポートBlack Marketの一部の曲に参加!デビュー後すぐに当時最強最高のバンドにいきなり加入です。実力からして全く当然ですが。。。この年、ジャコはヨーロッパのジャズフェスにも出演しています。世の注目が一気にジャコに集まりました。ジョージ・ベンソンのBreezinが大ヒット。ソフト&メローがもてはやされました。
'77、ウェザーリポートのHeavy Weatherが大ヒット。ジャコのベースに酔いしれました。イェイ、ジャコ!ウェザーリポートの新譜がもう待ち遠しくて待ち遠しくて。。。
'78、ウェザーリポートのライブ盤8:30。ジャコの参画によって、ウェザーのライブに来る観客層が一気に広がったそうです。
'79、ジャコはジョニ・ミッチェルのMingusに参加します。トニさん、マクラフリンといったマイルスゆかりの大御所との共演も録音されています。

ウェザー+ジャコ一色の70年代が終わり、80年代はさらに寂しく。。。

'81、ジャコが2ndアルバム、悪魔の傑作と言われたWord of Mouthをリリース。エレキ/アコースティック、ジャズ/ロック/クラシックが混然一体となったホンマのヒュージョン(融合)です。僕が最後に買った新譜LPでもあります。当時僕は、いきなりコンナモン作ってしもたら、この後ドナイスンネン、ジャコ?と一抹の不安を覚えました。

History 4 copy
History 5 copy

'82、僕の心配を他所に、ジャコが超ゴージャスなビッグバンドを引き連れて来日。未だに1曲目Invitationのエンディングと聴衆の大歓声には鳥肌が立ちます。この瞬間、ジャコはやりたかった事を全部やってしまったのじゃぁないかと。。。日本ツアー中にジャコの挙動がおかしくなり、結局ジャコが残した正式な作品はこのライブ盤を入れて3作品のみ。この後悲惨な破滅に向かいます。

'86、ジャコの死。死後、海賊版的な音質劣悪(ステレオ ウォークマンで録音とか)ライブ録音が多数出回ります。僕も沢山持っています。このへんはジミさんと同様ですね。僕は'85年に就職し、音楽どころではなくなり、世は大バブル時代に突入。。。

ジャコの死によって、僕にとってのジャズはオッシマイ。以降、ジャズは全くツマラナクなります。全くツマラナイ。ホンマニツマラン。。一時期、スティング、U2、トーキングヘッズあたりを良く聴きましたが、今さら聴き直す気は余りしません。バブル以降、音楽全体が全くツマラナクなったような気がする。

最近は、唯一、マドンナだけをリアルタイムで追いかけています。彼女は本当によく頑張っていると思う。僕よりも1才年上。最後まで応援するぞ。オイラもまだまだ頑張らないとね。

お役に立てたらクリックしてください。ランキングに参加してます にほんブログ村ランキング参加中
関連記事
テーマ:オーディオ
ジャンル:趣味・実用
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック