FC2ブログ
2012年09月23日 (日) | Edit |
ネタ切れ中。。。。暑かったので実験君も全然進んでいません。。。やっと涼しくなりそうなので、本腰を入れて実験君したいとは思いますが。。。。

そんな中、今回はネットで拾ったネタです。

あの小澤征爾さんはB&WのCM1をご自宅で愛用しているらしい。。。

東京のショールームで試聴後CM1を3セット購入されたらしい。。。

ショールームで試聴された時ポートにはスポンジが入っていたらしい。。。

8004(マランツかな?)で鳴らしているらしい。。。

ついでに、矢野顕子さんはB&Wの最廉価シリーズ?をご愛用らしい。。。「良いスピーカーでゴージャスサウンド聴くのはオーディオマニアだから自分はこれで十分」だってさ。。。

CM1ってどんなスピーカなのか巷の評判を調べてみると。。。

「ミニモニター」とあだ名があるように概ね地味でナチュラルな感じらしい。。。

背面バスレフなので低音が出すぎるという人もいれば全然出ないという人もいるらしい。。。

CM1はペアで8万円くらいで買えるらしい。。。1本だけ売ってくれるトコロは無さそう。。。

B&Wで最廉価シリーズの686だとペアで5万円くらいで売っているらしい(矢野さんはコレかな?)。。。

どちらもホワイト色が選べるのが良いなぁと思う。。。

僕も市販品のこのクラスのスピーカが1つ欲しいなと思うのですが、大概1本だけでは売ってくれないので残念です(僕はモノラルで十分だと確信した。2本もあると邪魔なだけ)。JBLの4312M(チッコイの)だったらぼろい中古をペアで買って、グレーに塗って、上下逆さまにして前方の窓枠からぶら下げてスタジオ気分にするのも良いかな。。それか、ぼろい4312(オッキーの)または4311が1本だけ手に入るのも良いなぁ。。なんてね(JBLの場合、僕にとってオトは大して重要ではない。カッコ良さが重要)。

追記
矢野さんちもCMシリーズらしいという情報もありますね。

お役に立てたらクリックしてください。ランキングに参加してます にほんブログ村ランキング参加中
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:オーディオ
ジャンル:趣味・実用