FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年04月18日 (水) | Edit |
またまたランニングねた。

それほど多くありませんが、井の頭公園で走る事もあります。自宅からの距離は2km弱ですので、神代公園までとほぼ等距離です。と言う事で、今回はお気に入りランニングコース その4として井の頭公園をご紹介します。

池の周囲の周回路を走るランナーも多いようですが、ほとんどがアスファルトまたは石畳で舗装されており(特に石畳は非常に堅いので脚を痛めやすい)、時間帯や曜日によっては歩行者も多いため、あまり好きではありません。僕は400mトラックや三鷹の森ジブリ美術館のある西園近辺の雑木林の中を走る事を好みます。トラックは滅多に走りません。というのは、一般道を走るよりもコースがさらに単調になるため、同じ負荷でも余計に辛く(または時間が長く)感じられてしまうからです。このへんは性格によると思います。

inokasira map
赤で囲んだ雑木林の中を、特にコースも決めずに、全く気まぐれ出鱈目にゆっくりと走ります。

西園を起点に玉川上水沿いに高井戸近くまで往復する事もあります。このコースも未舗装路が多いので快適です。西園近辺を走っていると、元チャンピオンボクサーの輪島さん(カエル跳びが必殺技だったあの輪島さん)をよくお見かけします。輪島さんは、いつもビニール袋を持って、公園のゴミを拾いながら愛犬と一緒に散歩(ジョギング)しておられます。お話しした事もありますが、TVで見るとぼけた輪島さんとは全く違います。あれは芸なんですね。お見かけしたら、大きな声で「オハヨーゴザイマッス!」と挨拶をすると、すごく喜ばれます。輪島さんは挨拶をとても大切に考えておられます。

雑木林の中は、落ち葉で地面がフカフカになったり下草が生えたり、と季節によって変化を楽しめます。また、なんとなく気に入った狭いエリアをグルグルと何周もゆっくりと走っていると、だんだん気持ち良くなってきてトリップ状態みたいになる事がたまにあります。お百度参りみたいなもんでしょうかね。そんな時は1時間くらいあっという間に過ぎてしまいますし、走り終わった後は素晴らしく爽快な気分になります。森を走る時は、音楽と時計は不要です。もったいない。

これからの季節、走って気分爽快になった後に、お天道様の下、池のほとりでビールをプシュッとやるのが最高です。ジュルジュル。。。。行きたくなってきた。。。

お役に立てたらクリックしてください。ランキングに参加してます にほんブログ村ランキング参加中
関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。